弟は今留守番中です|無料で原作や結末を最新話まで先読みする方法!ネタバレも

 

\無料話・無料巻増量キャンペーン中/

/フルカラー人気独占漫画が「待てば0円」\

ピッコマ

ピッコマ

Kakao piccoma Corp.無料posted withアプリーチ

 

/原作や小説からネタバレをチェック\

漫画「弟は今留守番中です」のネタバレを先読みしたい方へ、原作漫画や小説の連載サイトの情報をまとめています。

目次

漫画「弟は今留守番中です」のあらすじ・登場人物

あらすじ

まずは弟をやつらから隠さないと、私たち全員殺されてしまう。 18禁総受けBL漫画の受けの姉として憑依した私。しかもその内容はイカれた鬼畜攻めの登場人物たちに私たち家族を皆殺しにされ、受けの弟は一生媚薬に侵されながら閉じ込められるというメリーバットエンドの執着監禁モノだった。 運悪く最初の犠牲者になるのは姉の私!拉致された弟を助けに行くも、無残に殺されてしまう。 さあ、考えてみよう。どうすれば私と弟、家族みんなが無事に暮らせるか… まずは弟がやつらの目に付かないようにしよう。そこで私は弟を徹底的に隠すことにし、公の場にはすべて私が出席することにした。

https://piccoma.com/web/

登場人物

カイラ・ベスタ

この作品のヒロイン。ベスタ家の長女。黒いロングヘア。

フランツの代わりにクラティエ学園に行くことを決意する。

シツローを持っていたが、フランツに譲ることに。代わりに彼が持っていたシュエ―ト(精霊の剣)を受け取った。

フランツ・ベスタ

ヒロインの弟。ベスタ家の長男。
こちらの世界(BL小説『魔法のミラージュ』)の全ての男らが彼に下心を抱くような設定であった。
クラティエ学園にて寮生活を送っていた。

騎士ではなく学者になりたいという意思が強い為、シュエ―トを持っていたがヒロインに譲ることになり、代わりにシツローを受け取った。

リタウス・アイザール

アイザール伯爵家の長男であり19歳。

つい最近騎士受任を受けたフランツの先輩でルームメイト。

大人達が決めたカイラの婚約者。

アステア

ピンク色の髪で女性のような見た目であるが、男性。リタウスの従兄。

原作ではリタウスに関わる全ての存在に嫉妬して嫌っていただけではなく、その嫉妬がフランツに向かってしまう。フランツを苦しめる為に彼を拉致し、ベスタ家を木端微塵にするのもアステアである。

その為ヒロインは、アステアを召喚してしまうリタウスとは関わってはいけないと思っている。

先読みできる原作漫画サイト

日本で全巻無料で読める電子書籍サイト・アプリはある?

漫画「弟は今留守番中です」は韓国発の女性向け・恋愛ファンタジー漫画です!

結論から言うと「弟は今留守番中です」を全巻無料で読むことはできません。

日本ではピッコマが独占配信(SMARTOON)毎週火曜に更新されています(2022年6月現在、「第40話」更新にて休載中)。

なお、ピッコマ最大の特徴である「待てば¥0」を使うことで「弟は今留守番中です」を無料で読むことができます。
※最新話が有料のケースもあるので最新情報はピッコマ公式サイトでご確認ください。

本ブログのネタバレ紹介はストーリーの一部のみなので、ぜひピッコマで「弟は今留守番中です」を読んでみてくださいね!

韓国・海外版の原作漫画の先読み配信

弟は今留守番中です

  • 韓国語タイトル:우선 남동생부터 숨기자
  • 英語タイトル:First of All, Let’s Hide My Younger Brother / Let’s Hide My Younger Brother First

漫画「弟は今留守番中です」の原作漫画作品は、韓国・公式の以下のサイトで掲載されており、日本で連載されているエピソードよりも先読みすることが可能です。

カカオページ(kakao page) 公開ページ(韓国語)

毎週月曜日に最新話が更新されています。

1~3話目まで無料。

それ以降は、7日に1回チャージにて無料で読む事が出来ます。(最新話等は有料です。)

kakao page公式 (韓国語) 

違法サイトへの注意

funbenewtoki1stkissmangaなどは全て違法サイト。

フィッシング被害等にあう可能性もあり、アクセスは危険です。

原作小説・ノベルで先読み!結末まで完結は?

海外版の原作小説や日本版小説で先読みが可能か、結末まで完結しているかについて調べてみました。

海外・韓国語版の原作小説・結末完結情報

漫画「弟は今留守番中です」の原作小説版は韓国公式サイトで掲載されています。

カカオページ公開ページ(韓国語)

本編は完結済みです。(第171話にて本編最終回を迎え、その後外伝へと続きます。)

プロローグ~2話目までは、待たずに無料です。

それ以降は、3日に1回チャージにて無料で読む事が出来ます。(最新話等は有料です。)

kakao page公式(韓国語)  

日本語版・小説情報

日本語版の原作小説(ノベル版)の購入方法を調べてみましたが、2022年6月時点では見つける事は出来ませんでした。(随時更新)

「弟は今留守番中です」コミック単行本のAmazonの発売日

2022年6月現在、コミック単行本の第1巻の発売情報は未定です。

そのため、現時点ではAmazonでの取り扱いはないようです。

新しい情報が入り次第、こちらの記事も更新したいと思います!

漫画が読めるお勧めのサイト

漫画を「無料」で読めるサイト半額などお得に読める電子書籍サービスをご紹介します。

試し読みも充実しており、安心安全な日本の公式サイトなのでぜひご利用ください。

無料で読めるサイト

電子書籍名無料期間ポイントやリンク公式サイト

コミック.jp


30日間
1200ポイント
5のつく日にポイント購入額の最大30%還元

ひかりTVブック


初月
1170ポイント
(初回限定60%OFFクーポン)

U-NEXT


31日間
600ポイント
無料期間中はアニメや映画なども見放題

music.jp


30日間
1600ポイント
600円分通常ポイント、1000円分動画ポイント)


FODプレミアム


2週間
最大900ポイント
登録時100ポイント、毎月8・18・28日に400ポイント

半額などお得に読める

電子書籍サイト特徴リンク


eBookJapan


● 初回利用で、6冊まで半額
 (1回の利用で最大500円オフ)


公式サイト


まんが王国

● 毎日最大50%還元が可能
● 会員登録無料


公式サイト

Booklive
● 初回無料登録時、1冊半額
● 1巻全部無料が2万冊以上
● 半額クーポンガチャが毎日


公式サイ



コミックシーモア

● 初回無料登録で1冊半額
● 格安ポイント購入方法あり
 40,562タイトル月額読み放題契約
 (7日間の無料体験あり!)



公式サイト



Amebaマンガ


100冊最大半額キャンペーン



公式サイト

「小説になろう(なろう)」が原作?

漫画「弟は今留守番中です」の原作は、韓国発の作品であり「小説になろう」が原作ではありません。

「小説家になろう」に小説が連載されているか確認するために「なろう」と検索する人がいるようです。

似たジャンルのお勧めの漫画作品を紹介

「弟は今留守番中です」と同ジャンルのピッコマ配信作品をご紹介します。

 

\無料話・無料巻増量キャンペーン中/

/フルカラー人気独占漫画が「待てば0円」\

ピッコマ

ピッコマ

Kakao piccoma Corp.無料posted withアプリーチ

作品情報や公式SNS

作品情報

  • 原作者: CHAEJIHOO(채지후)
  • 作画:Chen Li(=ZIHO/지호)
  • 脚色: 茨木(=Jamok /자목)
  • 掲載誌:Kidari Studio, Inc.

SNS

韓国公式TwitterやInstagramをご紹介します。

●作画:Chen Li先生 公式Twitter

(1) 천리/지호⚠️さん (@zziho_) / Twitter

●作画:Chen Li先生 公式Instagram

천리(@_zzih0) • Instagram写真と動画

●カカオページ公式Twitter

카카오페이지 kakaopageさん (@kakaopage) / Twitter

●カカオページ公式インスタグラム

카카오페이지(@kakaopage) • Instagram写真と動画

漫画「弟は今留守番中です」の全話ネタバレや感想

ネタバレ

以下のページで漫画「弟は今留守番中です」のネタバレを1話から最新話までご紹介しています。

「弟は今留守番中です」の1話〜最新話のネタバレ一覧
1話 2話 3話 4話 5話
6話 7話 8話 9話 10話
11話 12話 13話 14話 15話
16話 17話 18話 19話 20話
21話 22話 23話 24話 25話
26話 27話 28話 29話 30話

※ 当サイトは権利元様の著作権侵害・助長を目的としておらず、おすすめ漫画の魅力を伝える為、ストーリーを一部抜粋しご紹介しております。必ず公式電子書籍サイトを利用し漫画をお楽しみください。

感想

この漫画もおもしろい!

 

\無料話・無料巻増量キャンペーン中/

/フルカラー人気独占漫画が「待てば0円」\

ピッコマ

ピッコマ

Kakao piccoma Corp.無料posted withアプリーチ

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる