悪役皇女様はお菓子の家に住みたい|無料で原作や結末を最新話まで先読みする方法!ネタバレも

 

\無料話・無料巻増量キャンペーン中/

/フルカラー人気独占漫画が「待てば0円」\

ピッコマ

ピッコマ

Kakao piccoma Corp.無料posted withアプリーチ

 

/原作や小説からネタバレをチェック\

漫画「悪役皇女様はお菓子の家に住みたい」のネタバレを先読みしたい方へ、原作漫画や小説の連載サイトの情報をまとめています。

目次

漫画「悪役皇女様はお菓子の家に住みたい」のあらすじ・登場人物

あらすじ

10年間自分の出生の秘密を知らないまま平民として貧しい暮らしを送ってきたアナスタシアは、精霊式が終わった後皇帝の命令で皇宮に入ることになる。 アナスタシアは、自分の悪行により悲惨な死を遂げたとある物語の原作のアナスタシア皇孫として転生したと錯覚する転生者だ。 皇宮に入った彼女は原作のその悲惨な死から逃れる為に、高貴な精霊と契約したことも隠して従兄のアレクセイや自分の周りの人々と仲良くなろうと奮闘する。 彼女は精霊の力を借りて美味しいお菓子を焼いて配ったり、病気のアレクセイを看病するなど献身的に振る舞う。 両親のいない皇宮で寂しく暮らしていた皇太子のアレクセイは、アナスタシアのお陰で幸せな日々を送っていたが…

https://piccoma.com/web/

登場人物

アナスタシア

本作のヒロイン。ピンク色の髪。緑色の瞳。

愛称:『アーシャ』と呼ばれています。

貧しい家で過ごしてきましたが、実は皇帝の孫娘。主人公:アレクセイの従妹。転生者。

アレクセイ

皇子。金髪碧眼。

イリーナ

ヒロインの母。ヒロインと同じくピンク色の髪。

剣術が得意。

ユーリエ

ヒロインの父。金髪。

寝る間も惜しんで絵を描いたり楽器を演奏している。

自分の意思で皇宮を出た。

先読みできる原作漫画サイト

日本で全巻無料で読める電子書籍サイト・アプリはある?

漫画「悪役皇女様はお菓子の家に住みたい」は韓国発の女性向け・恋愛ファンタジー漫画です!

結論から言うと「悪役皇女様はお菓子の家に住みたい」を全巻無料で読むことはできません。

日本ではピッコマが独占配信(SMARTOON)金曜に更新(※5週更新後1週休載となります。)されています。

なお、ピッコマ最大の特徴である「待てば¥0」を使うことで「悪役皇女様はお菓子の家に住みたい」を無料で読むことができます。
※最新話が有料のケースもあるので最新情報はピッコマ公式サイトでご確認ください。

本ブログのネタバレ紹介はストーリーの一部のみなので、ぜひピッコマで「悪役皇女様はお菓子の家に住みたい」を読んでみてくださいね!

韓国・海外版の原作漫画の先読み配信

悪役皇女様はお菓子の家に住みたい

  • 韓国語タイトル:악역 황녀님은 과자집에서 살고 싶어
  • 英語タイトル:The Evil Princess Dreams of a Gingerbread House
  • 中国語タイトル:反派皇女想在甜点屋生活/皇女住在甜品屋

漫画「悪役皇女様はお菓子の家に住みたい」の原作漫画作品は、韓国・公式の以下のサイトで掲載されており、日本で連載されているエピソードよりも先読みすることが可能です。

カカオページ(kakao page) 公開ページ(韓国語)

日曜連載(※前日の22時に更新されています!)

1~3話目まで待たずに無料。それ以降は、7日に1回チャージにて無料(最新話等は除く)

kakao page公式 (韓国語) 

Tappytoon公開ページ(英語)

1~3話目まで待たずに無料。

その後は、会員登録・有料で読む事が出来ます。

Tappytoon公開ページ(英語)

違法サイトへの注意

funbenewtoki1stkissmangaなどは全て違法サイト。

フィッシング被害等にあう可能性もあり、アクセスは危険です。

原作小説・ノベルで先読み!結末まで完結は?

海外版の原作小説や日本版小説で先読みが可能か、結末まで完結しているかについて調べてみました。

海外・韓国語版の原作小説・結末完結情報

漫画「悪役皇女様はお菓子の家に住みたい」の原作小説版は韓国公式サイトで掲載されています。

カカオページ公開ページ(韓国語)

完結済みです。(本編は、第219話にて最終回になります。その後の外伝へと続き、外伝も完結されています)

1~3話目までは無料です。

それ以降は、チャージにて12時間に1回無料で読む事ができます!(最終話等は、会員登録・有料になります。)

kakao page公式(韓国語)  

日本語版・小説情報

日本語版の原作小説(ノベル版)の購入方法を調べてみましたが、2022年6月時点では見つける事は出来ませんでした。(随時更新)

「悪役皇女様はお菓子の家に住みたい」コミック単行本のAmazonの発売日

2022年6月現在、コミック単行本の第1巻の発売情報は未定です。

そのため、現時点ではAmazonでの取り扱いはないようです。

新しい情報が入り次第、こちらの記事も更新したいと思います!

漫画が読めるお勧めのサイト

漫画を「無料」で読めるサイト半額などお得に読める電子書籍サービスをご紹介します。

試し読みも充実しており、安心安全な日本の公式サイトなのでぜひご利用ください。

無料で読めるサイト

電子書籍名無料期間ポイントやリンク公式サイト

コミック.jp


30日間
1200ポイント
5のつく日にポイント購入額の最大30%還元

ひかりTVブック


初月
1170ポイント
(初回限定60%OFFクーポン)

U-NEXT


31日間
600ポイント
無料期間中はアニメや映画なども見放題

music.jp


30日間
1600ポイント
600円分通常ポイント、1000円分動画ポイント)


FODプレミアム


2週間
最大900ポイント
登録時100ポイント、毎月8・18・28日に400ポイント

半額などお得に読める

電子書籍サイト特徴リンク


eBookJapan


● 初回利用で、6冊まで半額
 (1回の利用で最大500円オフ)


公式サイト


まんが王国

● 毎日最大50%還元が可能
● 会員登録無料


公式サイト

Booklive
● 初回無料登録時、1冊半額
● 1巻全部無料が2万冊以上
● 半額クーポンガチャが毎日


公式サイ



コミックシーモア

● 初回無料登録で1冊半額
● 格安ポイント購入方法あり
 40,562タイトル月額読み放題契約
 (7日間の無料体験あり!)



公式サイト



Amebaマンガ


100冊最大半額キャンペーン



公式サイト

「小説になろう(なろう)」が原作?

漫画「悪役皇女様はお菓子の家に住みたい」の原作は、韓国発の作品であり「小説になろう」が原作ではありません。

「小説家になろう」に小説が連載されているか確認するために「なろう」と検索する人がいるようです。

似たジャンルのお勧めの漫画作品を紹介

「悪役皇女様はお菓子の家に住みたい」と同ジャンルのピッコマ配信作品をご紹介します。

 

\無料話・無料巻増量キャンペーン中/

/フルカラー人気独占漫画が「待てば0円」\

ピッコマ

ピッコマ

Kakao piccoma Corp.無料posted withアプリーチ

作品情報や公式SNS

作品情報

  • 漫画:maronpie
  • 原作:Friedrich
  • 掲載誌:D&C WEBTOON Biz

SNS

韓国公式TwitterやInstagramをご紹介します。

●漫画:maronpie先生 公式Twitter

밤만쥬(@mU00nN_P) / Twitter

●原作:Friedrich先生 公式Twitter

Friedrich (@friedrich_ette) / Twitter

●D&C WEBTOON Biz 公式Twitter

디앤씨웹툰비즈 (@dncwebtoon3) | Twitter

●D&C WEBTOON Biz 公式Instagram

디앤씨웹툰비즈(@dnc_webtoon_biz) • Instagram写真と動画

●カカオページ 公式Twitter

카카오페이지 kakaopage (@kakaopage) / Twitter

●カカオページ 公式Instagram

카카오페이지(@kakaopage) • Instagram写真と動画

漫画「悪役皇女様はお菓子の家に住みたい」の全話ネタバレや感想

ネタバレ

以下のページで漫画「悪役皇女様はお菓子の家に住みたい」のネタバレを1話から最新話までご紹介しています。

「悪役皇女様はお菓子の家に住みたい」の1話〜最新話のネタバレ一覧
1話 2話 3話 4話 5話
6話 7話 8話 9話 10話
11話 12話 13話 14話 15話
16話 17話 18話 19話 20話
21話 22話 23話 24話 25話
26話 27話 28話 29話 30話

※ 当サイトは権利元様の著作権侵害・助長を目的としておらず、おすすめ漫画の魅力を伝える為、ストーリーを一部抜粋しご紹介しております。必ず公式電子書籍サイトを利用し漫画をお楽しみください。

感想

この漫画もおもしろい!

 

\無料話・無料巻増量キャンペーン中/

/フルカラー人気独占漫画が「待てば0円」\

ピッコマ

ピッコマ

Kakao piccoma Corp.無料posted withアプリーチ

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる