MENU

「大魔法師の娘」『第125話』の漫画ネタバレと感想|ピッコマ

 

\無料話・無料巻増量キャンペーン中/

/フルカラー人気独占漫画が「待てば0円」\

ピッコマ

ピッコマ

Kakao piccoma Corp.無料posted withアプリーチ

\ 「作品名」の全話ネタバレはコチラ! /

ピッコマで配信されている「大魔法師の娘」の125話のネタバレと感想・考察記事になります。

目次

ピッコマ漫画「大魔法師の娘」『第125話』のネタバレ・考察

※ 当サイトは権利元様の著作権侵害・助長を目的としておらず、おすすめ漫画の魅力を伝える為、ストーリーを一部抜粋しご紹介しております。必ず公式電子書籍サイトを利用し漫画をお楽しみください。

すれ違うラニーとラウル

ラニーはラウルを見て自分には本当は会いたくなかったんじゃないかと言い
泣いてしまします。

ラニーの涙はラウルとの再会を喜ぶ感情ではなく、またラウルと離れひとりぼっちに
なることを恐れているようにメイベルの目にはうつります。

ラキエルはラウルに子供を泣かせるとんでもない奴だと言い
当分の間はメイベルと一緒に過ごした方がいいのではないかと
ラウルに提案します。

約束が違うと言うラウルに対し
ラキエルは娘が喜ぶ方を選択すると言います。

それに対しラキエルの心臓を攻撃してもいいのかと脅しかけますが
痛みには慣れているし、自身の体より娘の幸せのほうが大切だと迷うことなく言います。

ラキエルは、自身を含め3人を納得させる必要がある。
そうしないと、ラニーは引き渡せないと伝えます。

説明する父の姿を見てメイベルはラキエルの意図に気づきます。

それは、メイベルがラニーを助けたいという気持ちに気づき話しているのだと
感じます。

困惑するラウルは、涙を流し続けるラニーをみて、自身の罰に気づきます。

そして”ラニー・クレフンディア”とフルネームで優しく呼びかけ、
これまで長く会えなかった理由を紐解いてゆきます。

まず、ラウルは自身の体に誓約の痕跡が残っていないかを確認するためだった
万が一誓約が残って家族がけがをしてほしくなかった話します。

おずおずと説明するラウルは、どう接してよいのかわからず戸惑っているようにメイベルの瞳にはうつります。
父にもそんな時期があったのかと疑問に思っていると、

ラニーはもっと早くこれたはずだとラウルを責めます。

ラニーはこれまでも年に一度のせっかく会える日もすぐに帰ってしまったのはなぜなのか、
本当は嫌いで会いたくなかったのではないかと涙ながらに尋ねます。

ラウルはラニーへの愛着を見せだが故に、皇帝がラニーをひどい目に合わせるのではないかと思い怖かったと言います。
唯一の家族が嫌うわけがないとラウルは初めてラニーに笑顔を向けます。

その言葉と共にラウルの周りで風が口笛の音を奏でます。
それはラウルの妹であり、ラニーの母の口笛の音だと言います。

ラウルはラニーに西の領地が滅び自身の命が尽きたとしても必ずラニーのことは守ると
約束します。

これがラウルの答えでした。

ラニーはきっといままでのことで信じることが怖くなってしまったのよね…

昔のメイベルもきっと似た経験をしたからこそ
助けてあげたいって思えるのよね。
なんだか、メイベルもお姉ちゃんみたいになったのねって
感じられるシーンだったわ。

ラニーはじめてのわがまま

ラニーはラウルの答えに対し合えなかった理由をちゃんと話してほしかった、
おじさんの顔なんて見たくないと言いその場から駆け出してしま老います。

ラウルはショックを受けます。

メイベルは追いかけないのかとラウルに尋ねますが追いかける資格はないとラウルは言います。

ラニーが駆け出す瞬間に見えた表情はラウルが駄々をこねているものだわかっていたからこそ
メイベルは自身が同じ立場だったら追いかけてきてほしいと思うとはっきりと言います。

そう言ってもなかなか走り出さないラウルに対し
賢い娘のせっかく助言を聞けないのかとラキエルはラウルに対し
愚か者とののしりながら氷の攻撃を仕掛けます。

納得のいかないラウルに対しラキエルは
ライバルになりたいのならこのくらいは自身で解決してこいと言います。

その言葉に、ラウルは根負けし覚悟を決めラニーを探しに行きます。

メイベルとラキエル二人きりになり
ラキエルは娘にはそんなことはさせないが何かあってもすぐに追いかけると言います。

それに対してメイベルも大切な父を置いていくことはないと言い
ラキエルの袖を笑顔でぎゅっと握りしめラウルが追って行った後を二人はそっと見守ります。

ラニーも安心したからこそ、かけていったのよね

それに、嫌っていないとわかったからこそ
ラウルには追いかけてきてほしいと思ったのよね。
早く仲直りして二人とも戻ってきてほしいわね。

続きはピッコマで・・

◀前話 今読んでいる話 次話▶

124

125話

126

 

\無料話・無料巻増量キャンペーン中/

/フルカラー人気独占漫画が「待てば0円」\

ピッコマ

ピッコマ

Kakao piccoma Corp.無料posted withアプリーチ

コミックシーモアが今断然お得!
  • 無料会員登録で70%オフクーポンがゲットできる!
  • 最大600ptが貰えるキャンペーン実施中!

 

今ならあなたのお好きな漫画が実質タダで読むこともできます♪
※すでにコミックシーモアに登録された方もメールアドレスを別で用意すれば上記クーポンとキャンペーンは適用されます。

\ コミックシーモアで70%OFFクーポンゲット! /

/期間限定キャンペーン\

全話まとめ一覧の記事へ▶▷

 

 

 

 

ピッコマ漫画「大魔法師の娘」『第125話』の考察・感想

今回の話ではラニーとラウルの新しい関係を築いていこうと
感じられる会でしたね。

ラウルもこれまでできなかった愛情を最大限に表現できる日が来るのを楽しみにしていきたいですね。

ラニーがかけ出して行ったシーンでは勘違いがあったとは言え、
徐々にラウルに心を開いていったように見えて安心しました。

また、このシーンがあるからこそメイベルとラキエルの親子の絆の深さを改めて感じることができましたね。

そして、ラキエルがラウルに対してドライな態度をとるのがちゃんとラウルをライバルとしてみようとしている為だとわかってほっこりしてしまいました。

今後のラニーとラウルのユニコーン家族の変化もどうなっていくのか気になりますね!!

 

\無料話・無料巻増量キャンペーン中/

/フルカラー人気独占漫画が「待てば0円」\

ピッコマ

ピッコマ

Kakao piccoma Corp.無料posted withアプリーチ

「大魔法師の娘」『第125話』まとめ

以上、「大魔法師の娘」の第125話のネタバレ記事でした!

「大魔法師の娘」の全話ネタバレを別記事でまとめているので、1話~最新話までぜひチェックしてみて御覧ください!

\ 「作品名」の全話ネタバレ記事はコチラ! /

 

\無料話・無料巻増量キャンペーン中/

/フルカラー人気独占漫画が「待てば0円」\

ピッコマ

ピッコマ

Kakao piccoma Corp.無料posted withアプリーチ

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる