【漫画ネタバレ】少年王と年上王妃2 |ファンタジー系年下攻めエロ漫画【広告人気】

無料会員登録で300円OFFクーポンが貰える!

独占配信中!\

こちらの記事では、DLsiteの独占配信漫画「少年王と年上王妃2 」を実際に読んだネタバレ最安値で読む方法を解説します!

漫画「少年王と年上王妃2 」は、

・前作から6年経っても王妃を溺愛する王と、王よりも年上だからこそ不安になる王妃のラブストーリーだよ。
・アンリとシャルロットが結婚してから6年。相変わらずアンリはシャルロットを愛していて、毎晩求めていたよ。でもシャルロットはいつまで経っても妊娠しなくて、臣下たちはアンリに側妃を迎えるよう提案しそれが王妃の耳に入っちゃう。不安になった王妃を、王が優しく愛する話だよ。

※この記事は漫画「少年王と年上王妃2 」のネタバレを含みます

あらすじ
政略により結ばれて6年の月日が流れた国王アンリと王妃シャルロット。 仲睦まじい夫婦であったが、ふたりの間にはある問題があった…

https://www.dlsite.com/index.html

\ DLsiteで独占配信中 /

無料会員登録で300円OFFで読める!\

画像タップで試し読み可能!

▼▼ ▼▼ ▼▼

 

 

 

 

目次

TL大人漫画「少年王と年上王妃2 」のネタバレや結末を紹介

あれから6年

国王であるアンリと、年上の王妃シャルロットは結婚6年目を迎えていました。

出会ったころはまだ10歳の小さな少年だったアンリ。

彼は16歳に、そして16歳だったシャルロットは22歳になりました。

アンリは若くしてしっかり国を統治できる王へと成長していました。

若獅子のような金髪碧眼の雄々しく華やかな若者屁と成長したアンリ。

立派な王様に成長したんだね!

また、王妃シャルロットへの愛情は深いようです。

2人が身体を重ねるようになったのは4年前でした。

それからアンリとシャルロットは毎晩愛し合うようになり、2人の関係は良好です。

しかし、毎晩のように身体を重ねているというのに、シャルロットは妊娠をしません。

↓↓こちらから無料試し読み↓↓

すれ違う2人

子供を望む家臣たちは、アンリに側妃を迎えることを提案するようになりました。

その話を耳にしてしまったシャルロット。

シャルロットは自分のせいと思い悩みますが、想像していたよりも静かな気持ちで聞くことができました。

自分のように年上の王妃より、アンリと同じ年頃の16歳くらいの側妃なら、アンリも若い女の子に夢中になるに決まっています。

冷静に考えるようにしても、アンリが側妃を迎えてしまったら、シャルロットではなくまだ見えない誰かを愛してしまう未来を想像して傷ついているのでした。

シャルロットが傷ついている…

そこへ、アンリが部屋に入ってきました。

アンリは侍女に怒っていました。

余計なことを言ってくれたものだ。そう再三、臣たちに伝えていたのです。

汗をかきながら謝罪する侍女。

侍女が無責任にも不必要な情報を彼女に伝えたことで、シャルロットが傷ついています。

側妃を迎えるつもりはないし、シャルロットを不安にさせたくもなかったのです。

シャルロットを溺愛して大切にしているからこそ、シャルロットにこういった話を聞かせないように注意していたのでした。

しかしシャルロットは侍女を庇います。

侍女はシャルロットの心を案じてのものだとフォローまでしました。

それに、子供が必要なので事実です。

次代をつなぐ役目は重要なもの。

アンリもそのことは理解しているはずなのに。

妊娠しない自分ではその役目を果たせないと顔を曇らせます。

その言葉に、アンリも頭に来てしまいます。

それ以上言うならば二度とこの部屋から出さないとまで言いました。

侍女に部屋から出ていくように指示したアンリ。

そして、いつまでアンリの愛を疑うのかと問いかけます。

アンリは、シャルロットの信頼を得たかったのです。

アンリの愛を信じてあげて…!

アンリは思春期の性への好奇心でシャルロットを抱いたわけではありません。

愛しているから毎晩求めているのです。

それを信じてくれないシャルロットにも苛立ってしまいます。

妊娠しない理由

実は、シャルロットが妊娠しなかったのは、アンリが避妊していたからなのでした。

アンリは、まだ夫婦2人の時間を過ごしていたかったのです。

シャルロットを溺愛しているからこそ、子供に邪魔をされたくないという可愛い独占欲なのでした。

けれど、そのことが原因でシャルロットが自分を責めて悲しい思いをするのは避けたい。

避妊していたことをシャルロットに打ち明けるアンリ。

今日からは思う存分君を愛し尽くそう。

アンリはそう宣言したのでした。

思わず真っ青になってしまうシャルロット。

あんなに毎晩求めているのに、これ以上?

そして、避妊していたことを初めて知って慌ててしまいます。

母になったシャルロットもきっと変わらず美しいと確信しているのです。

アンリはいつもより激しく、でも思いやる気持ちも忘れずにシャルロットを抱きました。

6年前とは比べものにならないくらい、身体が大きく成長したアンリ。

アンリは、シャルロットをその大きな身体で抱きしめて愛を囁きます。

6年前と身体つきは変わっても、シャルロットを愛する思いは変わっていないのです。

これからはアンリの愛を覚えてもらうように、愛しい王妃に愛を伝えていくのでした。

↓↓ 漫画「少年王と年上王妃2 」の続きは、こちらからチェック↓↓

DLsiteで無料試し読み

独占配信中!\

漫画「少年王と年上王妃2 」は無料で読める?電子書籍やアプリ一覧

漫画「少年王と年上王妃2 」は無料で読む方法はあるの?

漫画「少年王と年上王妃2 」は電子書籍サイトのDLsite独占的販売中!
なんと、 初回登録で300円OFFで購入可能なんだよ。
その他クーポンも多数あるのでぜひ利用してね。

タイトル少年王と年上王妃2
カテゴリーTL漫画
作者ありしろいちや
グズノロ。
基本価格
⇒ 割引価格
660円
⇒360円
電子書籍サイト配信特徴
DLsite

独占先行配信
登録無料
10%ポイント還元
初回300円クーポン

eBookJapan


配信なし


半額クーポン×6回
(1回の利用で最大500円オフ)

まんが王国


配信なし

最大50%還元
1日2回10〜50%OFFクーポン
Booklive

配信なし

半額クーポン

コミックシーモア




配信なし


初回無料登録時、1冊半額
格安ポイント購入方法あり
月額読み放題契約

Amebaマンガ





最大100冊が全巻半額
※最新の配信状況は各サイトでチェックしてください。

DLsiteは、コミック・マンガ・電子書籍のダウンロードショップ。

「少年王と年上王妃2 」の他にも、人気TL漫画や大人漫画が42万点以上取り揃えています。

登録無料で、二次元の作品だったら大体揃っており独占販売のものも多数。

他の電子書籍サイトよりも割引クーポンの発行が多く、他のどこよりもオトクに読むことができる漫画ばかりです♪

DLsite の特徴
  • 初回無料登録特典で300円のクーポンが必ずもらえる
  • 専売作品6,000タイトル以上
  • 漫画、同人誌・同人ゲーム・同人ボイス・ASMRなど50万点以上
  • 漫画購入で10%分が即ポイント還元
  • ダウンロード機能あり(オフラインでもいつでも読める)
  • 月額料金はかからず、解約漏れの心配なし

同人誌って聞くとちょっと怪しいイメージを持っちゃうな・・
DLsiteって 安全なサイトなの?

総合同人作品ストアDLsite は、あのDVDレンタルで有名な「GEO(ゲオ)」のグループ会社です。
売上高161億円を超え、利用者も700万アカウントを超える大きな会社なので、安心して利用してね

\ DLsiteで独占配信中 /

無料会員登録で300円OFFで読める!\

【無料試し読みは画像をクリック!】

▼▼ ▼▼ ▼▼

漫画「少年王と年上王妃2 」の感想・口コミ・評判

つい最近前作の少年王と年上王妃を読んだばかりで、少年王が青年王になったら色んな意味で大変だろうなと思っていた矢先に続編。びっくりするくらい嬉しかったです。本当にありがとうございます。 ショタおねからの立派な年下攻めに成長していて嬉しいです。最高。 王族ならではのお世継ぎ問題。まさかアンリが、、とは思いましたが彼なら計画的にやりそうだなと。笑 童話のように2人は幸せに暮らしました。というハッピーエンドで終わりとても良かったです。

前作購読済み。 10歳のショタが立派な王様に成長しましたね…!ショタおねじゃ無くなりましたが、前作を読んでいた私はもうキュンキュンしました。 前作ではちょっとアブノーマルな性癖を見せたアンリ様ですが今作でもさらりとシャーリーをびっくりさせるような事を言っちゃうのが堪りませんね。 歳の差はあるといってもシャーリーもまだまだ若いですし、もっとこの先の2人が見たいな…!

漫画「少年王と年上王妃2 」まとめ

漫画「少年王と年上王妃2 」のネタバレとお得に読む方法を簡単にご紹介いたしました。

男性にも女性も絶対にハマるおすすめの作品です!

ネタバレを読んで続きが気になった方はぜひ結末まで独占先行配信されているDLsiteで読んで楽しんでくださいね!

【無料試し読みは画像をクリック!】

▼▼ ▼▼ ▼▼

\ DLsiteで独占配信中 /

無料会員登録で300円OFFで読める!\


漫画・コミックランキング
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる